シロアリ駆除、害虫駆除、庭のお手入れ、耐震補強、リフォームなら、アピアにおまかせください。

お庭のお手入れコラム






                                                       




 
庭のグミの木が愛らしい赤い実を風に揺らしています。皆様はいかがお過ごしでしょうか。ダスキンアピア・トータルグリーン 平井剛です。
ダスキンアピア・トータルグリーンでは、 11月は秋の施肥と土壌活性を行い、三大栄養素をバランスよく配合した、吸収しやすい液体肥料と土壌を活性化させたり、 弱った根の再生を助ける資材も一緒に、独自の資器材で樹木の株元の土中に注入し、 夏のストレスの回復と有機微生物の働きで、お庭の土壌環境が改善する作業を行っています。また、 12月は越冬害虫対策として、園芸オイルを幹周りや葉に散布して、 油膜によってカイガラムシ・ハダニ・害虫の卵などを窒息死させる作業を行います。
庭木は限られたスぺースに庭木を植えてあることが多くて、 剪定せずに放置してしまうとすぐに枝が伸びてしまい、無茶苦茶になってしまいます。 今年は雨量も晴れの日も多く、枝が良く伸びたという意見がありました。
そこで、剪定の注意点です。
肥料不足の庭木は表面の枝ばかり伸びて内側に茂りがありません。剪定してし まうと枯れ木みたいになって見た目が悪くなってしまいます。肥料が良く効いて茂 ったという場合は、形を作る剪定ができる良いチャンスでもあり、剪定すればとてもきれいに見えます。
基本的に庭木は小さい時に形をつけたら、大きくなっても剪定がやり易くなるものですが、最近は茂りがなく剪定が できない庭木を見かけることがあります。肥料などのお手入れをして茂らして剪定する必要があります。 剪定をして肥料をあげてもかまいませんので、剪定も含めての庭木のストレスの回復を考えてみてあげて下さい。
最後にダスキンアピア・トータルグリーンでは、樹木の消毒などの定期作業スタ ッフと別に剪定スタッフもおります。定期作業時以外に気になること、お手入れな どのご質問など、お気軽にぜひお問い合わせください。
親切丁寧にアドバイスさせていただきます。お待ち致しております。

 >過去のお庭のお手入れコラム
まずはお電話にて
ご相談ください。

TEL
ダスキン事業部
(福山市)0120-47-6464
(岡山市)0120-05-6418
(三原市)0120-47-6464
耐震・リフォーム事業部
      0120-07-6054